TOP > だまし絵展
 ← パラレル | TOP | 赤ちゃん

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


だまし絵展 

2009年09月27日 ()
はじまって1ヶ月経ってやっと行けました~。人、かなり多かったです;

ダリもマグリットも大好きなので、かなり興奮しながら観てしまいました。。
教科書で観ていたアルチンボルトの作品も観れて感激☆古典から現代まで、
幅広いジャンル・アーティストの作品が一同に介するなんてキュレーターの企画
力と県の財力あってこそなんでしょうね。ホント素晴らしい!

「だまし絵」って、芸術性の高さ+人を幸せにする力があると思うんですよ。
後ろからポンと頭をたたかれたよーな突如とした衝撃があったりもするので、ハッ
と目が覚めたよーな感激があるんです!一見の価値大有りですよ。

前に兵庫県立美術館へ行ったのは5年くらい前…
何度行っても感動する建築は流石の一言ですね。初だった同行者なんて感激しっ
ぱなしで、30分は館内をウロウロしてました(笑)
今まで訪れた安藤建築の中ではこの美術館が1番好きです。建築を愛でにでも、
また行きたいなぁ。

10月からは現代アート展「link」が始まりますよ~
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.09.27(Sun) 21:55] アート | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← パラレル | TOP | 赤ちゃん

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← パラレル | TOP | 赤ちゃん

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。